小森キャンプ場          2001.7.1 (デイキャンプでした) 
      加茂川町HP

梅雨なのに晴れ、なのに我家は外出の予定はなし。「はぁキャンプ行きたいなぁ」でも家族は無反応。少しふてたパパは「一人でどっか行ってこよ」って事で用意してると、娘が「付いてってあげる!」優しい子だなぁ.二人で近所で買いだししてると「おにいちゃんも誘おうよ」って事で家に帰ってお兄ちゃんを拾ってみると「ママが『私は誘ってくれない』って言ってた」だって。結局家族でデイキャンプとなりました。もう午後1時30分になってたので、近くの小森キャンプ村で水遊びして、帰る前に小森温泉に入って帰ることにしました。
途中、加茂川町内のコンビ二でラーメンと飲み物を調達した。岡山から国道429号線を北上して小森温泉を通り過ぎると右手に小さなお店が有ります。そこがキャンプ場の受付になってます。(小さな看板がありました)キャンプ場寄りにもう一軒左手にお店があるから間違えないでね。デイキャンプ料大人200円、子供100円の計600円でした。
中州になっているサイトに渡る橋です。感じは良いんだけど荷物を運ぶのは大変でしょうね。でも雰囲気は良さそうでした。 その中州のサイトには梅雨らしくアジサイがたくさん咲いていました。1サイトの大きさは5m×5m程度で少し狭いでしょうね。 川から少し離れてこんなオートサイトがありました。25cm程度盛り土をしたサイトで水道付きでした。でも低いから少し使いずらいかもね。
炊事場です。古いながらも、きれいに掃除されていました。途中掃除に来られたけど、愛想の良い農家のおじいちゃんとおばあちゃんという感じで、町内で大事に運営されてる感じでした。 オートサイト側にある、新しいきれいなトイレ。写真を撮り忘れたけど、シャワー棟もありました。 キャンプ場をぐるっと囲む感じで、豊岡川が流れています。上流はこの通り自然のまま。キャンプ場から下流側は整備されています。
我家の利用したNo.9サイト。一番下流側でした。 子供達はもちろん川遊び。結構きれいな川でアマゴもたくさん泳いでいました。水はそんなに冷たくなくて、水遊びにはちょうど良い水温じゃないかな。 こんなバンガローも3棟ありました。中は見えなかったけど、結構きれいだと思います。4〜5人用くらいかな。
ご機嫌の姫。写真を撮る時は、必ずポーズと笑顔を忘れません! 今回は久々にカップラーメンで済ませました。でもこういう時は楽チンで良いもんですね。 帰りにはもちろん小森温泉に浸かって帰りました。なんと黄色いフェラーリも寄ってました。入浴料 大人420円 子供315円

利用時間は融通が利くようで、我家は17時までゆっくりしました。このキャンプ場の近くには、春に花見をした『湯の瀬温泉郷キャンプ場』、『KOA岡山中央』、『宇甘渓キャンプ場』等のキャンプ場が近いです。買い物も車で数分で農協やスーパー、コンビ二があるので何とかなるでしょう。温泉は歴史ある『小森温泉』と新しい『ラバーニスト小森』が有ります。『湯の瀬温泉』へも車で2分くらいかな。そんなに整ったきれいなキャンプ場ではないし、区画もあまり広くはないけど、水遊びには良いところですよ。
突然行って、半日だけのデイキャンプだったけど、パパはストレス解消!子供達はいっぱい水遊びができて、ご機嫌でした。ママもちょっとだけお昼寝して、温泉にも入ったし気持ち良さそうでした。それなりに良い日曜日になって良かった良かった!また来ようねぇ。今度は魚やカニを捕まえてみようか。

住所 予約 区画サイズ 営業期間 禁止事項
岡山県御津郡加茂川町小森 0867−34−1605 約30 4/1-11/30
特になし
利用料金 施設 レンタル 利用時間 温 泉
一般サイト           2,000円
オートサイト1張        4,000円
バンガロー1棟        4,000円
デイキャンプ1張     大人200円
 (10時〜15時)    子供100円
炊事棟
水洗トイレ
温水シャワー
 (オートサイト利用者用)
なし
チェックイン
  15時〜
チェックアウト
  〜11時
歩いて約10分程度で小森温泉がある。
ラバーニスト小森
 大人420円
 子供315円
(水曜日休み)


←前のキャンプへ       次のキャンプへ→